仏壇の 一休

小金井市にある仏壇の一休では、超特価仏壇から高級仏壇までお客様のニーズにお応えできるよう幅広く展示しております。店頭特別価格商品もご用意しております。

0120-19-5983

東京都小金井市前原町4-17-6
menu
小金井の仏壇の 一休

特徴概要

東京の小金井にある仏壇の一休は、お客様がお求めの仏壇をお求めやすい価格にてご提供しております。

仏壇

一休の三つのお約束

  • 私どもがご提供するお仏壇が、お客様の心の安らぎになるように
  • ご先祖様を大切にする心を込めて
  • お客様にご満足いただける店を目指します

お仏壇・仏事にあまり慣れていないと、初めてのことにとまどいや不安を感じられるでしょう。私たちはそんな方々に安心して頼っていただける存在でありたいと考えております。
私たちがご提案する仏壇、仏具はぜひご来店いただき実物を見ていただく事をお勧め致します。ご来店いただいた多くのお客様が
「実際に見て自分の人生に合った物を見つけられた」
と感想を述べられるからです。

写真だけでは、色みだけでなく製造元や細部へのこだわり、修理やお手入れの仕方など全てをご説明することは難しいです。
一生に何度もないお買い物だからこそ、大切な方へ受け継がれていくものでもある想いをぜひご来店いただきお聞かせください。
無理な営業や販売は一切致しません。ご相談のみでも構いませんのでお気軽にお越しください。皆さまのお越しを店長一同心よりお待ちしております。

≪お得なご来店割引あります≫

一休に寄せられるよくあるご質問

お仏壇は必ず置くべきなのでしょうか?
必ずお仏壇を置かなければならないという決まりはございませんが、「故人をお祀りする」という古くからの日本の慣習は大事にしておきたいことであると当店は考えます。本格的なお仏壇でなくても、家具調や上置など、ご家庭にぴったりのタイプをお選びになって毎日お参りされてみてはいかがでしょうか。
本家にすでに仏壇があります。家に置いても問題ありませんか?
問題ありません。お仏壇は故人やご先祖様を祀るだけでなく、ご家族の生活を見守っていただくようお祈りする場でもあるのです。
キリスト教でも置いていいのでしょうか?
家具調などであれば、宗教や宗派にとらわれずお使いいただけます。大事なのは故人やご先祖様を供養する心なので、キリスト教であってもお祀りすることは大切なことだと思います。
新調した場合、古いお仏壇はどうすればいいんですか?
購入されたお店にて引き取ってもらえます。ご位牌などはそのまま新しいお仏壇にてお祀りしても問題ありません。
お仏壇を置く向きなどの決まりはありますか?
宗派や地域のしきたりなどがありますが、特別な決まりごとはありません。直射日光が当たる場所や湿気のある場所は避け、ご家族にとって最適な場所をお選びください。
家具調を選んでもお寺さんに変に思われたりしないでしょうか?
故人やご先祖様を供養したいという気持ちがあれば、どんなタイプであっても構いません。むしろ、家具調という形で現代の暮らしにスムーズに取り入れられることは素晴らしいことです。
購入するタイミングを教えてください。
仏様を安置してお祀りするという意味から逸れなければ問題はないので、購入すべきタイミングなどは特にございません。また、法要準備やお墓の準備などと重なって経済的な負担が大きい場合は、無理に同時期に購入される必要はございません。
故人の写真を置いても問題ありませんか?
故人との思い出を振り返るお参りの場ですので、置いてあっても構いません。ただ宗派や地域によっては、故人の現世の姿をお祀りするのはよくないという考えもあります。気になるのであればお仏壇の外に置きましょう。
すでに神棚があります。同じ部屋に置いても構いませんか?
別々の部屋であることが望ましいですが、神棚とお仏壇が向かい合わせにならなければ大丈夫です。向かい合わせにすると、どちらかにお参りしたときにどちらかにお尻を向けてしまいます。
一休さんに伺う場合はどうすればいいのでしょうか?
現在準備中です。
一休さんではお仏壇以外に仏事の相談も受けていただけますか?
現在準備中です。
ご来店特典

お問合せ

この度は仏壇の一休のホームページにお越しいただきまして誠にありがとうございます。こちらでは皆様からのお問い合わせ・ご相談・資料請求をお受けしております。お仏壇や仏具に関してわからないことなどがございましたら、当店にお気軽にご相談ください。お店にお越しいただければ、仏事に精通した有資格者「仏事コーディネーター」によるアドバイスをさせていただきます。

なお、一休までお越しいただく際には事前にご連絡いただけますと、スタッフがお迎えにあがります。お気軽にご連絡ください。

電話でのお問い合わせは

0120-19-5983

メールでのお問い合わせは以下の必要事項をご記入いただき、ご確認後送信してください。

必須お問い合わせ項目
必須お名前
必須フリガナ
メールアドレス
確認のためもう一度
郵便番号
ご住所
  1. 必須都道府県
  2. 市区町村
  3. 丁目番地
必須お電話番号
FAX番号
必須ご希望の連絡方法
必須お問い合わせ内容

^